プロフィール

リゴレットパラパラ

Author:リゴレットパラパラ
3人の子供+トイプー♂に囲まれながら、毎日慌しい(?)主婦兼ピアノレスナーです♪
★ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)指導者会員
★バスティン研究会会員
★某カルチャーセンター講師
★熊本県新人演奏会出演
日々のレッスンでの出来事や、バスティンピアノ指導法について書き綴っていくつもりです。
どうぞよろしくお願いします。
熊本市東部方面でピアノ教室主宰。
3歳から70歳の生徒さん在籍中です。
5月より週末は葦北町でもレッスンしてます。

ただ今少し空きがあり、生徒さん募集中です!
お気軽にメールフォームよりご連絡くださいませ。
ブログランキングに参加しています。
ポチッ↓とお願いします。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

今年の仕事終了♪

2008.12.31 Wed  14:00 テーマ: - ジャンル:ブログ
12月27日・・・やっとグ○ン○ェンコンクール(以後Gコンクール)本選が終了し今年の最後の仕事が
やっと終わりました。

今年はコンクールに初挑戦した生徒たちも、常連さんもよく頑張ってくれたと思います。

しかし、このGコンクール・・・参加人数が多いですね~。すごいわ

結果については、どうしても納得いかないものもあり・・・やはりピティナとは違うなという印象

26日(土曜日)と27日(日曜日)にかけて本選ありましたが、6人受けて5人通過

まあ、年末とはいえ親子で頑張ってくれましたね

21日にも午後からはクリスマス会でしたが、午前中はピアラピアノコンクール地区予選。

ここでも年長さん・小学1年生の二人が検討してくれ無事に予選通過。

皆さん、おめでとう

来年はコンペに向けて、がんばりましょうね

来年は1月はすぐにSコンクール本選・それに2月はバスティンコンサートがあります。
それぞれの目標に向かって進んでくれるといいなあ。

私も皆のパワーに負けないように、頑張りますね

最後になりましたが、今年一年このつたないスローなブログに遊びに来ていただいた皆さん。
コメントくださった皆さん、本当に有難う御座いました。


又、来年もどうぞよろしくお願い致します。

指導法についてのアドバイスなど、どうぞどうぞ書き込みお願い致します♪

来年も、自らを振り返りながらブログを続けていきたいと思います。

皆さん、良いお年をお過ごし下さいね


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

今年を振り返って。

2008.12.31 Wed  13:43 テーマ: - ジャンル:ブログ
皆さん、いよいよ今日はおおみそ

12月31日ですよ~早いもんですね。
最近はこの月日の速さについていけてない、リゴレットです。

今年、一年皆さんはどんな一年でしたか


私は少しだけれども、今までバスティンで指導してきた結果が見えてきた気がします。


毎月の定例会や、様々な先生方の講座・・・それに新しい先生方との出会いによって自分を振り返ることも出来て充実した一年であったかと。

まだまだ未熟な部分も沢山あるけれども、来年もバスティン指導法で頑張っていきたいです。

このブログもスローな更新ではあるけれども、遊びに来てくださると嬉しいです。

先日12がウ21日(1部2部)・23日(3部)のクリスマス会のようす。

ソロ演奏やお母様との連弾・兄弟連弾など行い、クリスマスの曲中心に選曲しました。

一応、レッスン室ですが・・ぎゅぎゅうに片付けしてパイプ椅子をレンタルして並べました。

うちの教室は保護者の方も来られるので、プチ発表会のようなもので
私も自宅で行うとはいえ、緊張の時間でした

PHOTO022.jpg

クリスマス会プログラム・・3部構成ですがプログラムは1枚で構成しました。
但し、ヴァイオリンやフルートの先生方は通しで演奏頂き本当に感謝感謝でした。

ヴァイオリンの先生には「ハウルの動く城」より人生のメリーゴーランド・私の好きな冬のソナタよりMY MEMORY「崖の上のポニョ」など子供達も喜びました。

フルートの先生には「星にねがいを」

PHOTO025.jpg

PHOTO027.jpg

21日のクリスマス会は、風邪で咳と熱がある中延期できないのでマスクをしたまま行いほとほと疲れましたが、皆さんが喜んで帰られて安心しました。

来年は、ハンドベルや子供達の合唱など内容も充実したいものです。
FC2 Blog Ranking



色つき音符の鍵盤カード

2008.12.19 Fri  23:54 テーマ: - ジャンル:ブログ
パーティーBでの、ステップ・スキップが鍵盤上で理解できるようになると・・・

もう一度、再確認の為にこの色つき音符カードを使って初見で弾かせたり、音の名前を言わせたりします。
PHOTO008.jpg

鍵盤が右の方向へ行くと上がるというのは、理解できるが楽譜の進行方向が右方向なので音が下がっていても、すぐに反応出来ない生徒の為にバス研のK先生と考えました。

PHOTO012.jpg

特に、間違えやすいこの「じてんしゃきょうそう」の曲は、上の右手がずっとステップ上で進行しているのが、急に2度下がるので、引っかかりやすい曲になっています。

そこで、右へ進行し音楽がスタートするのだけれど、上がるだけではなく下がることもあると・・
プレリーディングの楽譜より視覚的に見やすい、色つき音符の鍵盤カードで徹底的に数こなしをしないといけないなと思います。

FC2 Blog Ranking

國谷先生4シリーズ講座☆ロマン期について

2008.12.19 Fri  23:35 テーマ: - ジャンル:ブログ
今日は9時45分から國谷先生の4期シリーズロマン期についての第3回目の講座でした。

私は10時始まりと勘違いして、45分に到着したらもう始まっていて・・・
慌てました。

バロック・古典期と受講し、内容も勿論素晴らしいのですが先生のお茶目で楽しいトークと素晴らしいピアノ演奏に、魅了されます。

今回はシューマンの「子供のためのアルバム」より、ロマン派を勉強する・させる?時の指使いについて・ペダリングについてのお話がありました。

ロマン派を弾くにあたってのエチュードの問題や、時代背景などわかり易くお話くださり、大変勉強になりましたよ。

PHOTO009.jpg

一番面白かったのが、この國谷先生推薦のウィーン限定版には、シューマンの
音楽の座右銘
が掲載されており・・何だかシューマンを身近に感じられました。
どんなことが書いてあるかというと・・

「耳を養う事が、いちばん大切です。早くから調性と主を知るように心掛けなさい・・・

拍子どおりひきなさい!多くの名演奏家の弾き方は、まるで酔っ払いが歩いているようです。くれぐれもそのような人たちを手本にしないでください・・

ぐずぐずするのもせかせかするのも、同じくらい大きな誤りです。などなど」

皆さんも、是非楽器店で見られる際に、最後のぺージをめくって目をとおして見られたらいかがでしょう?

来月も最後の4回目の講座、楽しみにしています。

FC2 Blog Ranking


☆~お月謝袋制作~☆

2008.12.15 Mon  23:48 テーマ: - ジャンル:ブログ
最近凝って作っているレッスングッズ???は

ピアノレスナーには必需品お月謝袋です。

バスティン研究会のお友達の先生から、頼まれて作りましたが

作っているうちに、色々なデザインになりあ~っと言う間に10種類ほど制作しちゃいました。

この画像はほんの一部。

勿論、裏側も教材費など書き込む表もあり、教室名や℡・アドレス・など掲載できるようにして作りました。

PHOTO054.jpg

もlし、気に入られた方がいらっしゃいましたらお譲りできますのでご相談下さいね
PHOTO053.jpg

サンプルの画像はまだまだありますので、又掲載しますね




♪バスティン先生来日記念写真♪

2008.12.13 Sat  03:56 テーマ: - ジャンル:ブログ
皆さん、お久しぶりです。
(毎回、この言葉ではじまっているような・・・・・

9月から、更新したきりで もう12月 はやっ!! 

特に9月10月は講座で、大忙し でした。

國谷先生の4回シリーズ講座(バロック・古典など)や、舞曲のリズムワークショップ、それに
ジェーン・バスティン先生来日での福岡での講座などなど・・

講座のあとに、すぐブログで書きながら自分も確認すべきでしたが・・・・

10月にはピティナステップもあり、来年2月に控えているバスティン・ソロズコンサートの準備。

何だか、次から次で(若い頃とは違って・・・身体も付いていくのがやっとでした

それに加えて、幼馴染の突然の末期がん闘病を知り・・・ショックでショックでブログを書き気にもなれず・・・やっと過ごしたこの3ヶ月あまりでした。

その友人が先日亡くなり、帰らぬ人に・・・この記事はコチラ私の日常ブログ 信じられない出来事ってあるんだなと思い、改めて人の生命ははかないもの・・と実感しました。

まだまだ元気が出ませんが、日常の生活が出来る有難さ・好きなレッスンが出来るこの毎日感謝しなくてはいけませんね。

ちょうど、2,3日前に一緒にバスティン先生の講座へ同行し、バスティン先生とのランチへも一緒に参加した先生から写真を頂きました~(●^o^●)

それが↓です。

basuthinsennsei.jpg

このランチには九州と言うこともあり、鹿児島の池川先生もご同行・勿論藤原先生もご同行されてとても豪華なランチパーティーでしたよ。

今頃、記事を書くことをお許し下さい

同じ研究会の先生たちとも、交流でき沢山のパワーを頂いた一日でした。

特に以前から、交流のある福岡のN先生には転勤のたびに私の生徒さんを紹介していたので
その生徒さんの近況と、生徒からの手紙、それに~N先生お手製のグランドピアノに入った
プリザートのお花を頂きました。

N先生の細やかな気遣いに、感謝・感激

pianopuri.jpg



自分のブログをお休みの間・・・他の先生方のブログを読ませて頂いたりしてましたが

やはり、ブログって書くことでレッスンへの自分の考え方や、レッスンの反省などありありと確認できて、とても良いことだなと思いました。

時には・・前回の記事を書いたように良いことばかりではありませんが

悪いことも、ショックな事も書くことで気持ちが落ち着いてくるようです。

さぁ今日も早朝から夕方までレッスン。

まずは、来週日曜日のクリスマス会に向けてカ頑張ろう。

それに、今月はコンクールが予選1つ・本選1つで2つあり・1月には本選が1つも待っている。

2月には、第2回バスティンソロズコンサートがんばらなくちゃ。

友人の分まで、一日一日を大切に生きていこう。



 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。