プロフィール

リゴレットパラパラ

Author:リゴレットパラパラ
3人の子供+トイプー♂に囲まれながら、毎日慌しい(?)主婦兼ピアノレスナーです♪
★ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)指導者会員
★バスティン研究会会員
★某カルチャーセンター講師
★熊本県新人演奏会出演
日々のレッスンでの出来事や、バスティンピアノ指導法について書き綴っていくつもりです。
どうぞよろしくお願いします。
熊本市東部方面でピアノ教室主宰。
3歳から70歳の生徒さん在籍中です。
5月より週末は葦北町でもレッスンしてます。

ただ今少し空きがあり、生徒さん募集中です!
お気軽にメールフォームよりご連絡くださいませ。
ブログランキングに参加しています。
ポチッ↓とお願いします。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

國谷先生4シリーズ講座☆ロマン期について

2008.12.19 Fri  23:35 テーマ: - ジャンル:ブログ
今日は9時45分から國谷先生の4期シリーズロマン期についての第3回目の講座でした。

私は10時始まりと勘違いして、45分に到着したらもう始まっていて・・・
慌てました。

バロック・古典期と受講し、内容も勿論素晴らしいのですが先生のお茶目で楽しいトークと素晴らしいピアノ演奏に、魅了されます。

今回はシューマンの「子供のためのアルバム」より、ロマン派を勉強する・させる?時の指使いについて・ペダリングについてのお話がありました。

ロマン派を弾くにあたってのエチュードの問題や、時代背景などわかり易くお話くださり、大変勉強になりましたよ。

PHOTO009.jpg

一番面白かったのが、この國谷先生推薦のウィーン限定版には、シューマンの
音楽の座右銘
が掲載されており・・何だかシューマンを身近に感じられました。
どんなことが書いてあるかというと・・

「耳を養う事が、いちばん大切です。早くから調性と主を知るように心掛けなさい・・・

拍子どおりひきなさい!多くの名演奏家の弾き方は、まるで酔っ払いが歩いているようです。くれぐれもそのような人たちを手本にしないでください・・

ぐずぐずするのもせかせかするのも、同じくらい大きな誤りです。などなど」

皆さんも、是非楽器店で見られる際に、最後のぺージをめくって目をとおして見られたらいかがでしょう?

来月も最後の4回目の講座、楽しみにしています。

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

トラックバックURL: http://lovelovebrirante.blog121.fc2.com/tb.php/32-2ba20ebe

*trackback*

*comment*

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。