プロフィール

リゴレットパラパラ

Author:リゴレットパラパラ
3人の子供+トイプー♂に囲まれながら、毎日慌しい(?)主婦兼ピアノレスナーです♪
★ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)指導者会員
★バスティン研究会会員
★某カルチャーセンター講師
★熊本県新人演奏会出演
日々のレッスンでの出来事や、バスティンピアノ指導法について書き綴っていくつもりです。
どうぞよろしくお願いします。
熊本市東部方面でピアノ教室主宰。
3歳から70歳の生徒さん在籍中です。
5月より週末は葦北町でもレッスンしてます。

ただ今少し空きがあり、生徒さん募集中です!
お気軽にメールフォームよりご連絡くださいませ。
ブログランキングに参加しています。
ポチッ↓とお願いします。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

フリーエリア

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

譜読みについて

2007.10.18 Thu  04:49 テーマ: - ジャンル:ブログ
譜読み・・・というのは、ピアノを指導して行く上で大変なポイントになりますね

バ○ティン指導法では、譜読みをへ音記号から~ト音記号まで一気に教えます。

まずヘ音記号一番下のせんの音から

GBDFA真ん中CEGBDF・・全部で何個?11個という具合いに

せんの音を一気に覚えてしまったら、次はかんの音です。

かんの音~FACEG真ん中B真ん中DFACEG・・・全部で何個?12個という感じです。

何故、ヘ音記号からト音記号まで一気に覚えるかというと

それはバスティンの教材は、最初から広い音域で~~ピアノという楽器を
はしからはしまでとことん使って弾く!ということを体験するからです。

basuthin.jpg

この大きな大譜表シートで全調サイコロを使っての、音探しです

このB子ちゃんは、他のお教室から移ってきたのですが・・

年少からピアノを始めて、約3年半過ぎてます。

しかしバイエル下巻・オルガンピアノの本3巻まで進んでいて譜読みが出来ないのです。

ですから、フラッシュカードやこの大譜表シートを使いながら

本人も楽しく覚えられるように毎週特訓してます

日増しにどんどん、すらすら譜読みが出来るようになり少しほ~っとしています。

でも、単音だけではすらすら答えられても横読みが出来ない生徒もいたり・・・

譜読みに関しては、まだまだ悩みが尽きませんです
スポンサーサイト

トラックバックURL: http://lovelovebrirante.blog121.fc2.com/tb.php/5-45349906

*trackback*

*comment*

はじめまして~♪
先日は私のブログに訪問&コメント、ありがとうございました!!

譜読みについては、同様に悩みが尽きません。

>単音だけではすらすら答えられても横読みが出来ない生徒もいたり・・・
ウチにも、似たような子がいますよ・・・

私自身は、何度も何度も先生に怒られてきましたが、小学校中学年くらい(だったかな?)で急にサッと読めるようになりました。
なので、単音でちゃんと読める子は不安視はしてないですね~。

あっ、リンクして下さったんですね!!
私もリンクさせて頂いてもいいですか?
【2007/10/24 22:34】URL | LO♪ #VIU06e1k[ 編集]

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。